野球殿堂博物館は12日、毎年恒例となっている夏休み企画「野球で自由研究!」の詳細を発表した。

期間は7月12日~8月31日で、会場は野球殿堂博物館・図書室およびイベントホール。イベントホールではグラブやバットなどの用具を実際に体感できるように展示し、図書室では参考となる書籍や雑誌などを用意して、スタッフが子供たちの自由研究を手伝う。

また特別イベントとして

<1>ミニミニ実験コーナー(7月20日~8月25日のうち、他のイベント等がある日を除く)

<2>野球が100倍楽しくなる!野球の記録をつけてみよう!(7月23日、8月6日)

<3>夏休み審判学校!(7月26日、8月5日)

<4>バット製作実演(8月9、10日)

<5>グラブ先生の夏休み特別授業(8月11日)

<6>夏休み親子グラブ製作教室(8月19日)

<7>ボールはなぜ曲がる?(8月26日)

が行われる。

詳細は野球殿堂博物館HP(http://www.baseball-museum.or.jp)を参照。