<日本生命セ・パ交流戦:日本ハム5-4広島>◇11日◇札幌ドーム

日本ハムは1点を追う初回、中田の2点適時二塁打など打者一巡の猛攻で5点を奪って逆転。広島の先発野村をKOした。

日本ハム先発の上沢は3回以降は粘りの投球で6回まで無失点。広島のリリーフ陣も2回以降は踏ん張り、追加点を与えなかった。

広島は8回、バティスタの18号2ランで1点差に迫ったが及ばず。日本ハムが逃げ切った。上沢が5勝目、石川直が今季初セーブ。広島野村は3敗目。