◆日本生命セ・パ交流戦 楽天3―1ヤクルト(11日・郡山)

 ジャバリ・ブラッシュ外野手(29)が、「4番・指名打者」で先発出場。楽天加入後、4番に据えられたのは9日の中日戦(ナゴヤD)に続いて自身2試合目となったが、3打数2安打2打点の活躍で勝利に貢献した。

 0―0で迎えた3回2死二、三塁だった。2球連続で内角を攻められた後の3球目だ。内角シュートを左前へはじき返して、先制の2点タイムリー。「インコースを攻めてくると思っていた。ああやって攻めてくるのは当たり前。調子がいいチームや打者には、厳しいところを突いてくる。こちらはそれに対応し、克服する。そしたら、向こうはまた攻め方を変えてくる。野球はその繰り返しだよ」と充実感をにじませていた。