<全日本大学野球選手権:福井工大5-3上武大>◇11日◇1回戦◇東京ドーム

福井工大の先発に抜てきされた1年生の立石健投手(大体大浪商)が7回2失点で勝利に導いた。鋭く落ちるチェンジアップがさえた。

最速147キロ右腕は「緊張したけど、東京ドームなので楽しかった。世代NO・1と呼ばれるようになってプロに行きたい」。下野博樹監督(59)は「うちの実質のエース。期待通りの投球でした」と喜んだ。