<日本生命セ・パ交流戦:楽天3-1ヤクルト>◇11日◇ヨーク開成山スタジアム

ヤクルト・ドラフト2位の“きんに君”こと中山翔太外野手が、プロ初スタメン出場した。2回の守備では、ブラッシュの左翼への当たりを捕球できず、二塁打としピンチを招いた。

「失敗を恐れずに、思い切っていく」と力強く話していたが、打撃では2回1死二塁で左飛。4回2死一塁も遊ゴロ。いずれも走者がいる場面で打席が回ってきたが、持ち味のパワーを見せつけられなかった。