ドジャース前田健太投手(31)が10日(日本時間11日)、エンゼルス大谷翔平投手(24)との今季初対決を前に意気込みを語った。 今季8勝目をかけた11日(同12日午前11時5分開始予定)の相手は、同じロサンゼルス近郊を本拠地とするエンゼルス。「もちろん楽しみですね。なかなか日本人の選手と対戦するというのはないので、対戦も楽しみですし、翔平もいい打者だし、翔平の前後を打つのもいい打者なので、すごく大変な相手になると思いますけれど、しっかりと抑えられるように、チームが勝てるように努力したいと思います」。

昨年の対戦では2打数無安打1三振。日本時代は3試合で7打数2安打(2二塁打)。多くの報道陣に囲まれ、「周りの方に注目してもらえるのは有り難いです」と話す一方で、「いろんなメディアの人がたくさん書くと思うので、打たれたら大変なことになるなと」と笑顔で話し、爆笑を誘っていた。