◆報知新聞社後援 第68回全日本大学野球選手権第1日 ▽1回戦 創価大6―1大工大(10日・東京ドーム)

 大工大(近畿学生)の宇都憲佑(3年)が3―0の5回から2番手で登板。アイドルグループ「King&Prince」の永瀬廉と大阪学芸高で同級生だった左腕は2回を投げ、3四死球1失点で、チームを初出場勝利に導けなかった。

 それでも、5回無死一塁では、得意のけん制でランナーをアウトした。「けん制には自信があるし、けん制を刺すのは暗黙の了解」と笑顔で話した。

 初戦敗退となったが、秋に向けて「高いレベルを目指して、エースの深田と引っ張っていきたい」と決意を新たにした。