「交流戦、広島-ソフトバンク」(9日、マツダスタジアム)

 広島・鈴木誠也外野手が0-1の二回に同点の17号ソロを放った。

 先頭で打席に入ると、カウント1-2から4球目。松本の高め144キロ直球を振り抜き、左翼席の看板に直撃する一発となった。

 先制された直後に試合を振り出しに戻すアーチ。「追い込まれていたので、コンパクトに打ちにいきました」と振り返った。