男子バスケットのBリーグ千葉は3日、富樫勇樹(25)の来季の基本年俸が1億円を突破すると発表した。2016年のBリーグ発足以降、日本出身の1億円プレーヤーは初めて。

 富樫は18~19年シーズンのリーグ最優秀選手。身長167センチながら抜群のスピードとシュート力が武器で日本代表でも中心選手だ。

 この日の会見まで「重大発表」という予告のみ。「知り合いからは『引退するの?』という問い合わせが多かった」と苦笑い。「さらに成長して、期待に応えたい」