「競泳・ジャパン・オープン」(31日、東京辰巳国際水泳場)

 世界選手権(7月、韓国・光州)の追加代表選考会を兼ねて行われ、男子50メートル平泳ぎ決勝は、小関也朱篤(27)=ミキハウス=が27秒27で優勝した。

 自身が持つ日本記録26秒94の更新を目指していただけに「ちょっと遅い」と首をかしげて振り返ったが「昨日の100で代表に決まったので一安心した。最終日の200でしっかりタイムを出したい」と前向きに話した。

 小関は4月の日本選手権で、世界選手権のリレー代表に内定。30日の100メートルで派遣標準記録を突破し、個人での代表入りも決めていた。