「卓球・中国オープン」(28日開幕、深セン)

 卓球男子世界ランク4位の張本智和(15)=木下グループ=が25日、ワールドツアープラチナ・中国オープン(28日開幕)への出発前に成田空港で取材に応じた。4月の世界選手権では16強敗退に終わった。帰国後すぐ令和時代に突入したが、今月7日までラケットを握らず完全休養し右手薬指のけんしょう炎の回復に専念。「ほぼ完治したのでいいコンディションで臨める」と自信をのぞかせた。

 来月のジャパン・オープン荻村杯(札幌)まで続く3連戦が東京五輪代表争いに大きく影響する。「他の選手に差を付けて、もっとランクを上げたい」と気持ちを新たにした。