山梨県北杜市は22日、東京五輪でフランスのバイシクルモトクロス(BMX)競技の事前合宿を実施する協定を結んだ。

 同市には国際基準を満たすスタート台のあるBMX施設がある。2017年8月にはフランス側の関係者らが訪れたが、誘致は不調に終わり、市側もいったんは断念していた。ところが、今年1月、改めて事前合宿の受け入れを求める要請が、市が委嘱しているアドバイザーを通して届いた。

 同市で事前合宿するフランスのビーチバレー競技の関係者が3月、協定締結のために市内を訪問した際、同行したフランス大使館員から事前合宿への強い思いが伝えられていたという。