<スケートボード:日本選手権>第2日◇11日◇新潟・村上市スケートパーク

ストリート男子の強化指定選手争いは、大激戦になった。FISE優勝の佐川と14歳の山下がベストトリックで9・0の高得点を出して1、2位に入ると、最終ヒートの白井が9点台を連発するなど「やばいトリック」合戦。1位で決勝に進んだ白井は「(池田)大亮も(池)慧野巨もいないし、つまらない大会」と2人の欠場を残念がりながらも「明日はもっと難しい技を」と話していた。

◆東京オリンピック(五輪)への道 パーク、ストリートともに出場選手数は男女各20人。今年10月以降に行われる世界選手権各3位までとワールドスケートが設定する五輪ランキング上位に1カ国最大3人の出場権が与えられる。世界ランキングはワールドスケートが設定する大会での獲得ポイントによる。日本オープンと今大会の総合成績で各上位3人が「強化指定選手」となり、ポイントが獲得できる大会に派遣される。