(10日、大相撲春場所初日)

 平成最後の本場所が開幕した。勢いに乗る両関脇が白星発進。大関昇進を狙う貴景勝は妙義龍に快勝。先場所優勝の玉鷲も錦木を退けた。3大関は勝ったが、休場明けの両横綱は明暗。白鵬は危なげなかったが、鶴竜が御嶽海に不覚。再入幕の豊ノ島が17場所ぶりの幕内勝利を挙げた。