五十嵐圭3月3日の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦、新潟アルビレックスBBは2Q途中から25-2の猛攻を受け、最大で16点のリードを奪われるという劣勢に直面。3Q終了時も10点を追…

続きを読む(外部サイトへ)