第56回全国中学校スキー大会は最終日の7日、新潟県南魚沼市でアルペン女子大回転、十日町市でクロスカントリー競技の男女リレーがあり、アルペンで田中小晴さん(妙高市立妙高中3年)が2位、俵山紗乙さん(十日町市立吉田中3年)が6位に入った。リレーでは新潟県は男女とも3位で、男子は2位と同タイムながら写真判定で決着、女子は9位から巻き返す粘りを見せた。

■ゴール前接戦 写真判定で涙

 クラシカルとフリーの両走法の2人ずつが各5キロを滑走、21チームが争った男子距離リレー。新潟県と青森県がゴール前で大接戦を演じた。4連覇の長野県と11秒6差の53分35秒5、青森と同タイムながら写真判定の結果、3位となった。