愛知県豊田市の名鉄豊田市駅周辺は、3月1日から路上での喫煙が禁止される。9月開幕のラグビー・ワールドカップ(W杯)を控え、市は街のイメージアップを図り、快適な空間をつくるため、禁止区域を設けた。

 路上喫煙が禁止される区域は、名鉄豊田市駅を中心に愛知環状鉄道新豊田駅を含む東西800メートル、南北400メートルの公道や広場、公園。電子たばこと加熱式たばこも禁止の対象だ。

 平日は午前と午後の1回ずつ、市職員が2人1組で見回りをする。土日は業者に委託する。禁止区域内で、喫煙者を見つけた場合、注意をして、地図付きの文書を渡して、喫煙所で吸うよう指導する。罰則(過料)はない。