山口県下関市内を自転車で駆け抜ける「ツール・ド・しものせき2019」が6月16日に開催される。2月7日から参加申し込みが始まる。

 響灘を北上し豊田・菊川町をめぐるロングコース(約130キロ)は、中学生以上が参加できる。インターネット申し込みが先着1千人、郵送申し込みが抽選で300人の計1300人。参加料は8千円。郵送申し込みのうち100人は下関市民枠で、市民が優先的に参加できる。

 初心者向けのショートコース(約45キロ)は、保護者同伴であれば小学4年生から可能。ネット申し込みが先着250人、郵送申し込みが抽選で50人の計300人。参加料は3千円。小学生は保護者1人が同伴する場合は6千円、2人同伴は9千円。