(27日、スキージャンプW杯札幌大会男子個人戦)

 46歳の葛西紀明が久々にビッグジャンプで観客をわかせた。風に恵まれなかった前日から一転、2回とも有利な向かい風を受けて7位。自身の持つ史上最年長のトップ10入り記録を更新した。だが、今季のW杯はこの日を除けば30位が自己最高。序盤からの不調が響いて15度目の世界選手権代表入りはならず、「選ばれなかったら仕方ない」とさばさばとしていた。