第44回県スキー競技会(県スキー連盟主催、朝日新聞社など後援)が20日、佐賀市の天山スキー場であった。小学1年から82歳までの男女41人が出場、佐賀市天神2丁目、会社員春川幸作さん(47)が初の総合優勝を飾った。

 選手たちは長さ約600メートル、高低差約80メートルの斜面に、22の旗門が設けられたコースに挑戦。雨にもかかわらず、雪面の状態は悪くはなく、斜度が緩いところでのスピードの出し方などを競った。

 大会は団体戦の第11回県クラブ対抗スキー競技会も兼ねている。