「じごくごくらく、ごくらくじごく」「かったらごくらく、まけたらじごく」

 天理市にある保育所に子どもたちの元気な歌声が響き渡る。子どもたちに囲まれながら、ピアノを演奏するのは保育士の立川誠道(まさみち)さん(33)。現在、約50人いる保育士のうち、男性はわずか2人だ。

 劇の配役を決めようとすると、子どもたちが騒ぎ出した。「口々にしゃべったら先生わかりませーん」と優しく諭す立川さん。立川さんの印象を子どもたちにたずねると「イケメン」「かっこいい」「筋肉すごい」。そう、立川さんは「筋肉がすごい」のだ。