第98回全国高校ラグビー大会の3回戦が1日、大阪府東大阪市花園ラグビー場であり、大阪代表の大阪桐蔭と常翔学園はともに勝利した。3日の準々決勝で、大阪桐蔭は報徳学園(兵庫)と、常翔学園は流通経大柏(千葉)と対戦する。(大野正智)

 大阪桐蔭は玉島(岡山)から14トライを奪って圧倒し、90―0の完封勝利。

 大阪桐蔭は開始直後、密集から抜け出したSH秋山良雅(りょうが)君(3年)がトライ。2試合連続のノーホイッスルトライで先制した。4分には自陣ゴール前からパスをつなぎCTB中村航希君(2年)が、24分には密集で押し込んでフランカー河村レイジ君(3年)がそれぞれトライを決めるなど、豊富な攻撃パターンで相手防御網を破ってみせた。