トライアスロン、パラトライアスロンの大会「2019ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会」「2019ITU世界パラトライアスロンシリーズ横浜大会」が、2019年5月18日(土)、19日(日)に山下公園周辺特設会場で開催される。

「世界トライアスロンシリーズ・パラトライアスロンシリーズ横浜大会」は、オリンピック・パラリンピックのメダリストを含むトップアスリートが出場する大会だ。2009年横浜開港150周年記念事業としてスタートし、来年は10回目の開催。東アジア唯一の世界トライアスロンシリーズとなっており、シリーズ第3戦として行われる。

5月18日(土)はエリートの部、エリートパラトライアスロンの部、19日(日)はエイジグループ(一般の部)の部を開催。スタートとフィニッシュは、山下公園周辺特設会場となる。エイジグループはスタンダードディスタンス(51.5km)、スプリントディスタンス(25.75km)、リレーの部(51.5km)、エイジパラトライアスロンの部(25.75km)を行う。参加費20,000~40,600円。エイジグループのエントリーは、大会公式サイトから行う。

「世界トライアスロンシリーズ横浜大会」一般エントリー受付開始

「世界トライアスロンシリーズ横浜大会」一般エントリー受付開始

「世界トライアスロンシリーズ横浜大会」一般エントリー受付開始

「世界トライアスロンシリーズ横浜大会」一般エントリー受付開始