ワールドランキング上位16名のみ(欠場の場合出場権繰り上がり、地元から1枠の設定あり)が参加を許されるIJFワールドツアー最上位大会、柔道ワールドマスターズ広州2018がいよいよ今…

続きを読む(外部サイトへ)