平昌(ピョンチャン)五輪フィギュアスケート女子金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=の愛犬「マサル」が「ワン」ダフルな広告出演契約を結んだ。東京の寝具メーカー「エアウィーヴ」が30日、発表した。

 今月19日、マサルはザギトワに連れられてモスクワのスタジオを訪れ、同社との契約書に肉球でサインした。同社によると、犬との契約は初めて。ザギトワは「スパシーバ(ありがとう)」と語ったという。

 ザギトワは5月、秋田犬保存会からマサルを贈られ、夏には同社からマサル用の特製マットレスをプレゼントされた。マサルは気に入っているという。

 ザギトワはグランプリ(GP)シリーズ上位6人で競うGPファイナル(12月6日開幕、カナダ・バンクーバー)に出場し、2連覇をめざす。(浅野有美)