明治に敗れ肩を落とす帝京フィフティーン「3度目の正直」とはならなかった。春、夏と敗れた明治大学を相手に成長した姿を見せ、明治を相手に対抗戦8連覇決めたいところだった。曇り空の中、キ…

続きを読む(外部サイトへ)