フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終第6戦フランス杯は23日、男子ショートプログラム(SP)があり、第3戦フィンランド大会8位の田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)は79・35点で、11人中8位だった。

 首位は、SPの自己最高記録を更新する96・41点の演技を見せたジェーソン・ブラウン(米)。昨季の世界選手権覇者で第1戦スケートアメリカで優勝したネーサン・チェン(米)は86・94点で3位につけた。

 フリーは24日に行われる。