50歳以上の女性が参加する第30回全国家庭婦人バレーボールいそじ大会県予選会(福井県ママさんバレーボール連盟主催、朝日新聞福井総局など後援)が11日、福井県南越前町東大道の南条小学校体育館などで開かれた。SOVC(大野市)が優勝し、来年3月に山梨県で開かれる全国大会への切符を手にした。

 全国や北信越大会の予選には11チームが出場した。予選リーグのあと、決勝トーナメントがあり、SOVCは決勝でアミーガスふくい(福井市)を2-0で破った。アミーガスふくいは来年7月に石川県である北信越大会に出場する。(福宮智代)