幕下力士が酒気帯び運転の疑いで福岡県警から事情聴取を受けた問題で、力士の師匠である大嶽親方(元十両大竜)が11日、日本相撲協会に九州場所期間中(11~25日)の出勤自粛を申し入れ、了承された。謹慎処分ではないため、部屋で弟子の指導はできる。