日本スケート連盟は5日、スピードスケートのバンクーバー五輪男子500メートル銀メダルの長島圭一郎さん(36)と、平昌五輪女子団体追い抜き金メダルメンバーの菊池彩花さん(31)が結婚したと発表した。長島さんは現在、ショートトラックナショナルチーム(NT)のヘッドコーチで、菊池さんはスピードスケートNTのアシスタントコーチ。菊池さんは連盟を通じて「私が選手生命を脅かされる大怪我(けが)をした時に一番近くで支えてくれたのは彼でした。お互いに支えあいながら、これからの人生を共に歩んでいきたいと思います」。長島さんも「お互い新米コーチでありまだまだ未熟な私たちですが、今後ともご指導ご鞭撻(べんたつ)を賜りますようよろしくお願い申し上げます」とコメントした。