11月4日の栃木ブレックス戦に大敗した試合で無得点に終わった狩野祐介は、「負けたことよりも何もできなかったことが悔しい」と語った。前日の初戦を延長の末にモノにできたのは、シューター…

続きを読む(外部サイトへ)