引退を表明した卓球の五輪メダリスト福原愛さん(29)が、中国のファンに中国語で感謝を伝えた。メッセージが23日、中国の動画サイトで公開された。リーグ戦への参加などを通じて縁が深い中国では、日中関係の未来のためには「たくさんの福原愛が必要だ」などとその貢献をたたえ、引退を惜しむ声が出ている。

 「中国の卓球ファンに本当に感謝しています」。23日に配信された中国の動画サイト「梨視頻」のメッセージで、福原さんは流暢(りゅうちょう)な中国語で語りかけた。

 福原さんは幼いころから中国人コーチに指導を受け、2005年に東北部の遼寧省のチームと契約して、中国スーパーリーグに参戦。中国メディアにもたびたび取りあげられ、「小愛」などの愛称で大きな人気を得た。

 今回のメッセージでは、「中国の練習環境とコーチがいなければ、今の私は絶対にない」「試合の時には誰と対戦していても(みなさんは)ずっと私を応援してくれた。本当に感謝しています」と述べた。