平日はサラリーマン、そして週末はアスリートという、二刀流の人生を歩む社会人アスリートの方々へのインタビュー企画です。仕事もスポーツも本気で取り組む社会人アスリートの方々にフォーカスします。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:岩崎徹也
身長、体重:175cm、65kg 
職業:広告関連会社
競技名:サッカー
所属チーム名:鎌倉インターナショナルFC、学生時代はGK、現在はセンターバック

サラリーマンとアスリートの両立という過酷な日々を続ける理由を教えてください。また、競技の好きなところも教えてください。
仕事の経験がプレーに活きるから。

いつまで現役を続けますか?
カテゴリーはあれど、できるところまでやりたい。

<一問一答>

生まれ変わったら何になりたいですか?
小学2年生の自分。学生時代にGK以外のポジションをやってみたかった。

あなたのヒーローは誰ですか?
川口能活。

あなたのカッコいいところを教えてください。
後輩に優しい。

あなたのカッコ悪いところを教えてください。
飽きっぽい。

宝物は何ですか?
友人、時間、車(川口能活選手がマリノス時代に乗っていたモデルと同じフェアレディZ)。

好きなお花は何ですか?
百合。

座右の銘は?
「情熱は足りてるか?」。

最近ブルッたことは何ですか?
昨年12月に観に行ったクラシコ(レアル・マドリード vs FCバルセロナ)。
両チームともラインがコンパクトで、この狭さでどうやってサッカーするんだ?って思っていたら、メッシとモドリッチがスペースのないところでも自由にボールをさばいていて、衝撃を受けた。

この記事を読んでいるユーザーへのメッセージをください。
スポーツの経験を仕事に活かす、仕事の経験をスポーツに活かす。簡単なようで案外難しいけれど、それがスポーツをやっていた、やっている人の大きな力だと、最近実感します。

鎌倉インテルFCのWEBサイトはこちら