■石川が参戦表明

 卓球女子日本代表の石川佳純(全農)が5日、新リーグ「Tリーグ」(24日開幕)に参戦すると発表した。神奈川県に本拠を置く「木下アビエル神奈川」の一員として戦う。

 都内で会見した石川は「Tリーグでレベルアップしたい。(観客が)卓球って面白いんだなと思ってくれたらうれしい。それが東京五輪にもつながる。プロとして満足してもらえるプレーがしたい」と語った。

 Tリーグは男女4チームずつが参加。女子の平野美宇、早田ひな(ともに日本生命レッドエルフ)、男子の水谷隼、張本智和(ともに木下マイスター東京)ら日本のトップ選手が出場を表明。海外勢も世界ランク上位の選手が参加する。団体戦形式で来年2月末までに7回戦総当たりの21試合を戦った後、リーグ1、2位のチームがファイナルに進んで、王者を決める。