松木安太郎が解説する日本代表シリーズも最終回となる4回目。トークは若手選手とベテラン勢の融合、そして強化試合を経て来年のアジアカップ、20年の東京五輪、22年のカタールW杯を戦うメンバー像といったところまで話題が及ぶ。前半は松木得意のダジャレも抑え気味で、聴き応えのあるトークが展開されるが、松木が考える日本代表のベストメンバーを聞いたタイミングでおなじみの展開に...

「逃げじゃなくて?」「わかんないってこと?」

おぎやはぎ2人に突っ込まれる松木だが、全く気にせず話を進めていく。そんな独特すぎる解説に、トップクラスのお笑い芸人も半ばあきらめ気味だ。ただ、まとめ回ということもあり、トークの内容自体はサッカーファンにとっても一聴に値する。特に年内に後4回予定されている強化試合、そして今後の森保ジャパンを見ていく上で参考になるはずなので、ぜひチェックして頂きたい。