パラスポーツを体験できる「i enjoy! パラスポーツパーク」が20日、東京都江東区の東京ビッグサイトで開会した「ツーリズムEXPOジャパン」内で始まった。

 日本財団パラリンピックサポートセンター主催。旅行や観光の関係者が集まったこの日、パラスポーツの観戦旅行などに役立ててもらおうと、車いすバスケやボッチャが行われた。和歌山市役所東京事務所の大石倫太郎さん(29)は「和歌山ではまだ体験会が少ないので、東京パラリンピックに向けて子どもたちが体験できる機会が増えれば」と話した。

 22、23日の一般公開中は、車いすラグビーのタックルの体験会などがある。