「北九州市長杯ストリートダンスコンテスト2018」(市など実行委員会主催、朝日新聞社など協賛)の決勝大会が2日、JR小倉駅前のコレット北側広場(北九州市小倉北区)であった。

 大会には、計約80チーム、約310人が応募。この日のステージには、小学生以下の部は14チーム、中学生の部は16チーム、一般の部は17チーム、計約170人が登場した。最後には、世界的に活躍するダンサー「GOGO BROTHERS」と「Hilty&Bosch」が共演し、観客を魅了した。

 一般の部の優勝は、女子高校生3人組の「Back Beatin’」。青い衣装に青い口紅をつけ、ヒップホップダンスを披露した。武石鈴菜さん(15)は「自分の中では70点ぐらいの出来。もっと練習してうまくなりたい」と話した。