平日はサラリーマン、そして週末はアスリートという、二刀流の人生を歩む社会人アスリートの方々へのインタビュー企画です。仕事もスポーツも本気で取り組む社会人アスリートの方々にフォーカスします。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:中西庸輔
身長、体重:175cm、85kg
職業:広告会社 テレビメディア担当 
競技名:アメリカンフットボール
所属チーム名、ポジション:オービックシーガルス、ラインバッカー(LB)

サラリーマンとアスリートの両立という過酷な日々を続ける理由を教えてください。また、競技の好きなところも教えてください。
理由:両立する事で、成長できる機会が増える。
好きなところ:身体以上に、頭脳とコミュニケーションをフル活用するところ。

いつまで現役を続けますか?
考えた事がないです。

<一問一答>

生まれ変わったら何になりたいですか?
植物。

あなたのヒーローは誰ですか?
同級生で、同じチームの木下典明選手。

あなたのカッコいいところを教えてください。
いまのところ「スポーツ」と「仕事」を両立出来ているところ。

あなたのカッコ悪いところを教えてください。
「スポーツ」と「仕事」の両立だけで、家族の時間を十分に取れていないところ。

宝物は何ですか?
家族。

好きなお花は何ですか?
全ての花(植物)が好きです。

座右の銘は?
「死ぬまでやり続ければ負けることはない」。

最近ブルッたことは何ですか?
夕日が海に沈んでいく瞬間を見た時。

この記事を読んでいるユーザーへのメッセージをください。
是非、試合会場に足を運んでみてください。
サラリーマンのおっさんが、本気で、必死で、しかも無償で、アメフトしている姿は感動する。と思います。