「スポーツクライミング『新TEAM au』メンバー発表会」が22日、B-PUMP 荻窪店で開催され、新メンバーを含むTEAM au、6選手のお披露目とゲストの小島瑠璃子さん、クロスフィットトレーナーのAYAさんによるクライミングの実演やトークセッションが行われた。

「TEAM au」とはオフィシャルスポンサーとしてスポーツクライミングを応援するauが結成し、そのチャレンジをサポートしている世界トップクラスで活躍する選手たちのこと。これまでは楢﨑智亜、野口啓代、野中生萌、藤井快の4選手がメンバーとなっていたが、この度、楢﨑明智、伊藤ふたばが新メンバーとして加入することになった。

冒頭、KDDIコミュニケーション本部 宣伝部長 矢野絹子氏が本取り組みについて説明。「クライミングは様々な可能性があるスポーツで、「あたらしい自由」をスローガンとして掲げるauも共感している。この度の2選手も含めて若い世代もしっかり応援していきたい」と話し、新TEAM auにエールを送った。

新メンバーの楢﨑明智は既存メンバーの楢﨑智亜の弟。2017年の世界ユース複合部門で1位を獲得する実力者だ。加入について「早くTEAM auの先輩方に追いつけるように世界で結果をだしていきたい」と意気込みを語った。

一方、もう一人の新メンバー、去年のボルダリングジャパンカップで史上最年少優勝を果たした中学3年生の伊藤ふたばは「TEAM auとしてもプレッシャーはあるが、楽しんでやっていきたい」とコメント。2連覇がかかるジャパンカップに向けては「昨年優勝して少しプレッシャーもあるけれど、楽しみたい」と抱負を語った。

イベントではゲストの小島瑠璃子さんと、クロスフィットトレーナーAYAさんを交え、おしゃれなスポーツクライミングファッションの魅力や、クライミングの身体引き締め効果などについてトークセッションを実施。「腕だけでなく足も体幹も使う全身運動のクライミングはシェイプアップにも効果的」と話し、2人ともボルダリングに挑戦し、見事完登した。

新TEAMau6選手は2月3日〜4日に行われるボルダリングジャパンカップにむけての目標を発表。小島瑠璃子さんは「チームでひとつになってそれぞれご自身の満足する登りが見せてもらえたら」、AYAさんは「先程目標に掲げていたことはとても大事なことだと思う。それをひとりひとりが忘れずにチームで団結して頑張ってほしい」と激励の言葉を寄せた。