「高校野球秋田大会・2回戦、金足農3-2ノースアジア大明桜」(10日、さきがけ八橋球場) 強豪校同士の初戦対決は金足農に軍配が上がった。 2-2で無死一、二塁からのタイブレーク方式による延長十回に突入。先行の金足農は送りバントで1死二、三…

 「高校野球秋田大会・2回戦、金足農3-2ノースアジア大明桜」(10日、さきがけ八橋球場)

 強豪校同士の初戦対決は金足農に軍配が上がった。

 2-2で無死一、二塁からのタイブレーク方式による延長十回に突入。先行の金足農は送りバントで1死二、三塁とすると、中犠飛で3-2と勝ち越した。その裏、第1シードのノースアジア大明桜は2死二、三塁からあと一打が出なかった。

 金足農は春の県大会で初戦敗退。今夏はノーシードとなり、初戦で第1シードとの組み合わせが決まっていた。