<阪神3-0巨人>◇25日◇甲子園阪神がノーヒットノーランを喫した一戦から一夜明け、今季9度目の完封勝ちでやり返した。この日の勝利で交流戦前の首位が確定した。初回から安打が出た打線に阪神岡田彰布監督(66)は「久しぶりいうても1日だから、で…

<阪神3-0巨人>◇25日◇甲子園

阪神がノーヒットノーランを喫した一戦から一夜明け、今季9度目の完封勝ちでやり返した。この日の勝利で交流戦前の首位が確定した。初回から安打が出た打線に阪神岡田彰布監督(66)は「久しぶりいうても1日だから、でもヒットはね、きょうは出ると思ったけど、ビーズリーがゲーム作ってくれたのでそれが大きかったですね」と6回3安打無失点で2勝目を挙げた、先発のジェレミー・ビーズリー投手(28)をねぎらった。

交流戦前の首位確定には「まだ試合数も3分の1ぐらいかな。交流戦はどういう形になるか、やってみないとわからないと、今年は特にそう思うので。いい形で交流戦に入りたいですね」と冷静に話した。

   ◇   ◇   ◇

▼前日24日に巨人戸郷翔征からノーヒットノーランを食らった阪神が勝利。これでノーヒットノーランを食らった次戦は通算9勝3敗となり、大きく勝ち越している。06年には山本昌(中日)から食らった次戦から9連勝と反攻に転じた例もある。

▼阪神が勝利して交流戦を首位で迎えることが決まった。阪神が交流戦を首位で迎えたのは08、21、23年に次いで4度目で2年連続は球団初めて。いずれもリーグ戦最終成績は2位以上で終えており、Aクラス入りの確率は100%だ。