第102回全国高校サッカー選手権大会得点王で清水エスパルス加入が内定している市立船橋・郡司璃来の全ゴールを振り返ろう!

1〜3ゴール目は、高川学園(山口)戦。初戦でいきなりハットトリックを達成!(0:26、1:19、3:21)

4ゴール目は、3回戦の星稜(石川)戦。相手のGKと1対1になった場面で強烈なシュートを放ち、リードを広げた。(4:45)

5ゴール目は準々決勝の名古屋(愛知)戦。1-1の同点の場面でゴールを決め、決勝点をあげた。(2:34)

チームは準決勝で青森山田に敗れたものの、背番号10番としてチームを牽引した郡司が大会得点王に輝いた。

スポーツブルでは、全95試合を見逃し配信中!

詳しくはこちらから!