<国内男子ゴルフツアー:カシオワールドオープン>◇第1日◇24日◇高知・Kochi黒潮CC(7335ヤード、パー72)◇賞金総額2億円(優勝4000万円)◇有観客開催

ホストプロの石川遼(31=CASIO)は5アンダー、2ボギーの69で回り、首位に5打差の30位につけた。

10番からのインスタートで、15番パー4でバーディー先行も17番パー4でボギー。「インはなかなかひどくて、力みもあったし難しい流れだったが、必死にスコアを作った感じ。修正点がいっぱいある。もう少しいい内容のプレーができれば」と振り返った。

獲得したバーディー数と同じ数の電子辞書を小学生に贈呈する「バーディーチャレンジ」活動を行っており、ホールアウト後に贈呈式を行った。「僕も小中学生の時にスポーツ選手を見て刺激を受けた。人との出会いで人生が変わる。社会科見学じゃないけど、ゴルフ場まで足を運ぶことで、みんなの刺激になってくれれば」と話した。

また、サッカーW杯日本代表のドイツ撃破について「初日に集中する」としてリアルタイムで見ていないが、「すごいなと思いました」と話した。