ロッテは24日、来季の1軍打撃コーチに村田修一氏(41)、1軍戦略コーチに金子誠氏(47)が就任すると発表した。

村田氏は今季まで巨人で1軍打撃コーチを、金子氏は日本ハムで野手総合兼打撃コーチを務めた。

コメントは以下の通り。

村田氏 初めてパ・リーグでの野球を経験することになりますが、新しいものをしっかりと感じ取りながら、今まで経験してきたこと、学んだことを選手たちに還元し、次の世代につなぐことができればと思っています。そのためにも選手たちが野球に真摯(しんし)に向き合える環境づくりをしてあげたいと思っています。マリーンズはやっぱり応援のイメージです。ファンと選手が一体となって戦っているチーム。今まで相手チームとして対戦していて脅威を感じていました。これからは私もマリーンズの一員として、ファンの皆さまと一緒に選手たちとともに戦っていきたいと思います。

金子氏 吉井監督をはじめ、千葉ロッテマリーンズのために全力を尽くしたいと思っています。戦略コーチとして相手チームだけではなく、自分のチームにもアンテナを張り巡らせながらチームの勝利のために頑張ります。