<大相撲秋場所>◇12日目◇22日◇東京・両国国技館

優勝争いを引っ張っていた玉鷲が若元春に寄り切られて、2敗目となった。単独トップは守った。

西前頭8枚目の北勝富士は大関貴景勝のまさかの立ち合い変化ではたき込まれて3敗目。貴景勝は勝ち越しを決めた。

西前頭4枚目の高安は3敗で並んでいた関脇若隆景を引き落とし、トップに1差で優勝戦線に残った。

東前頭筆頭の翔猿は、2敗だった東10枚目の錦富士を押し出し。6日目から7連勝で3敗を守り、優勝争いもトップに1差で残り3日となった。