姫路 2022-23シーズン外国人選手の発表

 バレーボールV1女子のヴィクトリーナ姫路は22日、オランダ代表のセレステ・プラク選手と昨シーズンに引き続き契約を結んだことを発表した。

 プラク選手はオランダ代表選手として2013年に初選出されて以来、中心選手として活躍し、2015年の欧州選手権では銀メダル、2016年のワールドグランプリでは銅メダルを獲得。20年ぶりに出場したリオ五輪では4位入賞に大きく貢献した。オランダ代表としては、今年6月に開催されたネーションズリーグ予選ラウンドカナダ大会で日本と対戦し、フルセットの末オランダが勝利。この試合でも活躍を見せた。また、昨シーズンのVリーグではV.レギュラーラウンドの個人ランキング「総得点」で666点(リーグ第3位)の実績を残している。

 同選手のプロフィールは、以下の通り。

セレステ・プラク Celeste Plak

背番号:4
生年月日:1995年10月26日(26歳)
ポジション:アウトサイドヒッター
身長:190㎝
出身地:オランダ

写真:堀江丈