「ロッテ 3-6 オリックス」(9月20日、ZOZOマリン)

オリックスが4連勝。オリックスは3-3で迎えた8回表、吉田正のソロで勝ち越しに成功する。続く9回には伏見のソロと吉田正の犠飛が飛び出し、貴重な追加点を挙げた。投げては、3番手・比嘉が今季5勝目。敗れたロッテは、5番手・西野が痛恨の一発を浴びた。

勝|比嘉幹貴 (5勝0敗1S)
負|西野勇士 (3勝3敗0S)
S |山﨑颯一郎 (0勝2敗1S)

▽本塁打
オ|太田椋 1号(5回表ソロ)
      吉田正尚 20号(8回表ソロ)
  伏見寅威 3号(9回表ソロ)
ロ|井上晴哉 6号(7回裏2ラン)

▽バッテリー
オ|山﨑福也、小木田敦也、比嘉幹貴、本田仁海、山﨑颯一郎 - 伏見寅威
ロ|佐藤奨真、岩下大輝、小野郁、東條大樹、西野勇士、益田直也 - 松川虎生

試合詳細はこちら