長野県、山梨県のクライミングジムを舞台とした大人向けのボルダリングシリーズ戦「OverageBoulderingSession[OBS]」が10月からスタートする。

 「攀じ抜けろ甲州街道」と題された本シリーズは、スポーツクライミングクラブを運営する「Social Climbing Club」が主催する。同クラブは現在、長野県内で小中学生向けのボルダリングシリーズ戦を展開しているが、大人向けも開催してほしいという要望に応えて新設した。シリーズ戦の名称は、かつて全国を巡るボルダリングコンペティションとして行われていた「B-Session」を知る世代を意識して付けられた。

 予選は10月23日の「Edge and Sofa」(長野県松本市)を皮切りに、11月26日に「LOKU BOKU」(山梨県北杜市)、12月18日に「GRAPPA」(山梨県甲斐市)、1月29日に「Activ-A」(山梨県山梨市)の計4会場で行い、決勝は3月18日に「DUMBO」(長野県飯田市)で開催する。

 カテゴリーは1部の「Over30」「Over40」、2部の「Over50」「Over60」「Over Girls(30歳以上の女子)がある。定員は各カテゴリー20~30人。予選第1戦のエントリーは9月23日9時23分よりスタート。応募フォームはクラブのFacebookページにアップされる。

CREDITS

編集部

※当サイト内の記事・テキスト・写真・画像等の無断転載・無断使用を禁じます。