登山用品店を全国に展開するICI 石井スポーツの荒川勉社長が、世界最高峰エベレスト(8848m)の登頂に成功した。現地時間5月25日午前5時に同社所属のガイドクライマー奥田仁一氏とともに達成。

エベレストと世界第4位のローツェ(8516m)の二座連続登頂に挑み、ローツェは翌26日午前8時45分に登頂している。荒川社長は4月8日に日本を旅立ち、今月18日からエベレストへの最終アタック準備に入っていた。二座の登頂成功後、荒川社長と奥田氏はベースキャンプに到着している。

ICI 石井スポーツの荒川勉社長(中央)がエベレストに挑戦。奥田仁一さん(左)と平出和也さんが同行してサポートする(2017年4月3日)撮影:五味渕秀行

ICI 石井スポーツの荒川勉社長(中央)がエベレストに挑戦。奥田仁一さん(左)と平出和也さんが同行してサポートする(2017年4月3日)撮影:五味渕秀行

ICI 石井スポーツの荒川勉社長がエベレストに挑戦。壮行会が開催(2017年4月3日)撮影:五味渕秀行

ICI 石井スポーツの荒川勉社長がエベレストに挑戦。壮行会が開催(2017年4月3日)撮影:五味渕秀行