「日本ハム 1-2 楽天」(8月16日、札幌ドーム)

楽天が投手戦を制した。楽天は1点を追う4回表、2死二三塁の好機で太田が2点適時二塁打を放ち、逆転に成功する。投げては、先発・則本が7回1失点の好投で今季7勝目。敗れた日本ハムは、初回に近藤のソロで先制するも、2回以降は3安打無得点と打線が沈黙した。

勝|則本 昂大 (7勝7敗0S)
負|根本 悠楓 (2勝3敗0S)
S |松井 裕樹 (1勝2敗23S)

▽本塁打
楽|-
日|近藤 健介 5号(1回裏ソロ)

▽バッテリー
楽|則本 昂大、西口 直人、松井 裕樹 - 太田 光
日|根本 悠楓、吉田 輝星、北浦 竜次 - 古川 裕大

試合詳細はこちら